日光を浴びること

精神的に参って会社を辞めたことある人と話した時のことを書く。

日光を浴びることは精神的に良いことである

と言っていた。

病院に通院している時に、医者からも勧められたということだった。

私も同じ考えを持っていた。

私は以前、日当たりが悪いところに住んでいたことがあるが、

精神的にあまり良い状態ではなかったと記憶している。

家にいたくないという気持ちを持っていた。

家にいるだけで気が滅入ってきていたと思う。

しかし、日当たりが良い家へ引っ越すと色々変わった。

まず、朝に日光で目が覚める。

朝に起きやすくなったように思う。

(日当たりが良すぎて、あまり外に出ないのに、日焼けするけど)

また、折角日当たりが良い家に引っ越すのだからということで

引越しの部屋選びの時、布団が干せる部屋を探した。

布団を干した後に、布団に潜り込むと日光の匂いみたいなものがするのが気に入っている。

まとめると、

毎日、適度に日光を浴びるようにしたい。