折り畳み傘を持ち歩く

私は晴れた日であっても、外に出る時は、基本的に折り畳み傘を持ち歩いている。

そのため、周りの人から

雨が降らないのに何で持ってるの?

とよく質問される。

一番の理由としては、

天気予報を毎日確認するのが面倒だからである。

さらに先の天気予報を見たとしても、予報が変わる場合があるので、

結局、毎日チェックする必要がある。

雨が降りそうという心配をしたくない。

また、例えば、雨が降る確率が〜% の時、

〜%だから傘を持って行こうなどと考えるのが億劫なのである。

折り畳み傘を常に持つというのも面倒ではあるものの、

私の場合は、そちらの面倒さの方を許容している。

ちなみに折り畳み傘を持ってて、助かることは月1くらい。

次に思い当たる理由としては、濡れるのが嫌ということである。

正確にいうと自分が濡れる分には構わないのだが、

PCやスマートフォンを持ち歩いている場合、それらが濡れてしまうと壊れるので、

念のため折り畳み傘を持ち歩いているという理由もある。